RSS

Progeny Seven Shows from Seventy Two - Yes(14CD)(Deluxe Edition)

Art

 

●ディスク 1

01.OPENING (Excerpt from Firebird Suite) / SIBERIAN KHATRU

02.I’VE SEEN ALL GOOD PEOPLE a. YOUR MOVE b. ALL GOOD PEOPLE

03.CLAP/MOOD FOR A DAY

04.HEART OF THE SUNRISE

05.AND YOU AND I I. CORD OF LIFE II. ECLIPSE III. THE PREACHER THE TEACHER IV. APOCALYPSE

●ディスク 2

01.CLOSE TO THE EDGE I. THE SOLID TIME OF CHANGE II. TOTAL MASS RETAIN III. I GET UP I GET DOWN IV. SEASONS OF MAN

02.EXCERPTS FROM “THE SIX WIVES OF HENRY VIII”

03.ROUNDABOUT

04.YOURS IS NO DISGRACE

●ディスク 3

01.OPENING (Excerpt from Firebird Suite) / SIBERIAN KHATRU

02.I’VE SEEN ALL GOOD PEOPLE a. YOUR MOVE b. ALL GOOD PEOPLE

03.HEART OF THE SUNRISE

04.CLAP/MOOD FOR A DAY

05.AND YOU AND I I. CORD OF LIFE II. ECLIPSE III. THE PREACHER THE TEACHER IV. APOCALYPSE

●ディスク 4

01.1. CLOSE TO THE EDGE I. THE SOLID TIME OF CHANGE II. TOTAL MASS RETAIN III. I GET UP I GET DOWN IV. SEASONS OF MAN

02.EXCERPTS FROM “THE SIX WIVES OF HENRY VIII”

03.ROUNDABOUT

04.YOURS IS NO DISGRACE

●ディスク 5

01.OPENING (Excerpt from Firebird Suite) / SIBERIAN KHATRU

02.I’VE SEEN ALL GOOD PEOPLE a. YOUR MOVE b. ALL GOOD PEOPLE

03.HEART OF THE SUNRISE

04.CLAP/MOOD FOR A DAY

05.AND YOU AND I I. CORD OF LIFE II. ECLIPSE III. THE PREACHER THE TEACHER IV. APOCALYPSE

●ディスク 6

01.CLOSE TO THE EDGE I. THE SOLID TIME OF CHANGE II. TOTAL MASS RETAIN III. I GET UP I GET DOWN IV. SEASONS OF MAN

02.EXCERPTS FROM “THE SIX WIVES OF HENRY VIII”

03.ROUNDABOUT

04.YOURS IS NO DISGRACE

●ディスク 7

01.OPENING (Excerpt from Firebird Suite) / SIBERIAN KHATRU

02.I’VE SEEN ALL GOOD PEOPLE a. YOUR MOVE b. ALL GOOD PEOPLE

03.HEART OF THE SUNRISE

04.CLAP/MOOD FOR A DAY

05.AND YOU AND I I. CORD OF LIFE II. ECLIPSE III. THE PREACHER THE TEACHER IV. APOCALYPSE

●ディスク 8

01.CLOSE TO THE EDGE I. THE SOLID TIME OF CHANGE II. TOTAL MASS RETAIN

02.III. I GET UP I GET DOWN IV. SEASONS OF MAN

03.EXCERPTS FROM “THE SIX WIVES OF HENRY VIII”

04.ROUNDABOUT

05.YOURS IS NO DISGRACE

●ディスク 9

01.OPENING (Excerpt from Firebird Suite) / SIBERIAN KHATRU

02.I’VE SEEN ALL GOOD PEOPLE a. YOUR MOVE b. ALL GOOD PEOPLE

03.HEART OF THE SUNRISE

04.CLAP/MOOD FOR A DAY

05.AND YOU AND I I. CORD OF LIFE II. ECLIPSE III. THE PREACHER THE TEACHER IV. APOCALYPSE

●ディスク 10

01.CLOSE TO THE EDGE I. THE SOLID TIME OF CHANGE II. TOTAL MASS RETAIN

02.III. I GET UP I GET DOWN IV. SEASONS OF MAN

03.EXCERPTS FROM “THE SIX WIVES OF HENRY VIII”

04.ROUNDABOUT

05.YOURS IS NO DISGRACE

●ディスク 11

01.OPENING (Excerpt from Firebird Suite) / SIBERIAN KHATRU

02.I’VE SEEN ALL GOOD PEOPLE a. YOUR MOVE b. ALL GOOD PEOPLE

03.HEART OF THE SUNRISE

04.CLAP/MOOD FOR A DAY

05.AND YOU AND I I. CORD OF LIFE II. ECLIPSE III. THE PREACHER THE TEACHER IV. APOCALYPSE

●ディスク 12

01.CLOSE TO THE EDGE I. THE SOLID TIME OF CHANGE II. TOTAL MASS RETAIN

02.III. I GET UP I GET DOWN IV. SEASONS OF MAN

03.EXCERPTS FROM “THE SIX WIVES OF HENRY VIII”

04.ROUNDABOUT

05.YOURS IS NO DISGRACE

●ディスク 13

01.OPENING (Excerpt from Firebird Suite) / SIBERIAN KHATRU

02.I’VE SEEN ALL GOOD PEOPLE a. YOUR MOVE b. ALL GOOD PEOPLE

03.HEART OF THE SUNRISE

04.CLAP/MOOD FOR A DAY

05.AND YOU AND I I. CORD OF LIFE II. ECLIPSE III. THE PREACHER THE TEACHER IV. APOCALYPSE

●ディスク 14

01:CLOSE TO THE EDGE I. THE SOLID TIME OF CHANGE II. TOTAL MASS RETAIN

02:III. I GET UP I GET DOWN IV. SEASONS OF MAN

03EXCERPTS FROM “THE SIX WIVES OF HENRY VIII”

04.ROUNDABOUT

05.YOURS IS NO DISGRACE

プログレッシヴ・ロックを代表するバンド、イエス。昨年『こわれもの』『危機』を完全再現するライヴを行い、その圧倒的な演奏力が少しも衰えてないことをファンに知らしめたことは記憶に新しい。その彼らが1972年、最高傑作と呼ばれる5作目『危機/CLOSE TO THE EDGE』をリリースし、まさに一つの頂点を迎えようとしていた時の未発表ライヴ音源が、新たに発見された!
今回発見されたのは、1972年秋、北米ツアーの7公演のライヴ音源。1973年にリリースされた歴史的ライヴ・アルバム『イエスソングス/YESSONGS』と同時期のライヴとなれば、今作は『危機』と『イエスソングス』を繋ぐ作品と<呼べるのかも知れない。
発見された音源は全てフルセットを録音したもの。オープンリールで発見された音源を最新のオーディオ・テクノロジーを用いて修復し、詳細な音像とダイナミックなサウンドを最大限に引き出したものとなっている。
ちなみにドラムスのアラン・ホワイトは、このツアーからイエスに加入。ビル・ブラッフォードの後任として参加した彼が、最初のショウまで僅か3日しか練習をする間が無かったのは有名な話である。
今回リリースされるのは、発見された7公演の音源全部を収めた14枚組CD BOXと、7公演のハイライトを集めた2枚組CD、そして3枚組アナログLPレコードとなる。
各公演ともセットリストには大幅な変化はないが、実際のライヴ音源は、聴くたびに新たな発見があるほど、密度が濃く、またヴァリエーションに富んだ演奏となっている。
アートワークを手掛けるのは、お馴染み、ロジャー・ディーン。『イエスソングス』との対比も楽しい作品となっている。
圧倒的でパワフル、今まさに最高到達点に駆け上がろうとするイエスのフル・ライヴが今明かされる!
【ライヴ収録日時】
1. 1972年 10月31日  カナダ、トロント
2. 1972年 11月1日   カナダ、オタワ
3. 1972年 11月11日  ノース・カロライナ州、ダーラム
4. 1972年 11月12日  ノース・カロライナ州、グリーンズボロ
5. 1972年 11月14日  ジョージア州、アセンズ
6. 1972年 11月15日  テネシー州、ノックスヴィル
7. 1972年 11月20日  ニューヨーク州、ユニオンデール
(メーカー・インフォメーションより)

キング・クリムゾンに続き14枚組の鬼CDBOX。「YES SONGS」のメイキングに当たるような構成で「YES SONGS」に至るまでの紆余曲折のウルテク満載。ウェイクマンのキーボードソロがわかりやすいが、日によってシンセの音色や楽曲も妙に変わっていく他、バンド演奏時のバッキングも試行錯誤の様子が分かってニンマリ出来たり、ドラムもブラッフォードから交代したてで試しつつという感じだったり、ボーカルが声出てなかったり。

そうは言っても演奏がうまい!

これに尽きる訳で。

失敗テイクらしきものは殆ど無い。(クリムゾンは???なテイクが入ってる)組曲「火の鳥」抜粋から疾走すバンド・サウンド。

とりあえず何回聴いてもいいライブ版ということは保証出来ます。

 
コメントする

投稿者: : 2015/07/09 投稿先 CD, Music

 

ついてない

自動車(トヨタのチェイサー)を運転しようとしたらエンジンがかからない!
バッテリーが上がったと思い初JAFを読んだらスターターという部品がおかしいらしく、JAFもお手上げ。
で、ディーラーに持ち込んだことろ、月曜日まで修理担当がお休みらしく火曜日にようやく見積ができるとのこと。
しかも、代車を借りようとしたら1台も無いとのこと。

なんて運が悪い。

意気消沈して家に徒歩まで帰る。…
親に報告すると
「トヨタのディラーは代車を貸す時にその人を見て貸すかどうか決めるらしいよ」
とのこと。
ホントか?
人見られたのかよ!!
見られた結果が代車無しかよ!!
あーあ。運が無い

誰かいい占い師か厄祓いしてくれる人知りません?

あーあ・・・ため息ばかり

 
コメントする

投稿者: : 2015/05/09 投稿先 Uncategorized

 

西部警察を20数年ぶりに観た。

vlcsnap-2015-03-14-17h22m28s194

設定だと西部警察は警視庁にある特別班という位置づけらしく、全国の事件を大門率いる大門軍団(10名以下)で片付けてるみたいでそのせいで取り逃してるシーンが多い。カーチェイスで追い詰めすぎて事故って容疑者が意識不明になったり。
当然爆発シーンはおてのもの。

vlcsnap-2015-03-14-17h25m44s109
スポンサーを接待するシーンや撮影協力をほのめかすシーン多すぎ。例えば、バニーガール酒場(大和実業)で聞き込みをする裕次郎や白鶴の社長が本人役で出演したり。
vlcsnap-2015-03-14-17h29m06s83vlcsnap-2015-03-15-00h34m21s1

大人の目で見るとおかしな警察。

 
コメントする

投稿者: : 2015/04/25 投稿先 TV, Youtube, 懐かし

 

Obsession Original Motion Picture Soundtrack 2CD Expanded Limited Edition (Composed By Bernard Herrmann)

デ・パルマ監督のObsession(邦題「愛のメモリー」)のサントラにコンプリート盤が出ました。
CD2枚組で、過去に発売されたOSTは丸丸1枚のCDに収め、もう1枚で未使用の曲も収録されています。
曲数も段違いです。ハーマンの版権管理に変化でもあったんでしょうか?

FOLDER
Back
ハーマンのご尊顔まで。
Obsession Booklet 12

Obsession Slipcover 02

「マニアなら必聴」って奴です。


予告編

全編(日本語字幕無し)

 
コメントする

投稿者: : 2015/04/16 投稿先 CD, Youtube

 

ちょっと電波な張り紙

1428312981530

N>4の合計数がわかれば違法停車がOKなのか?。

フォントの不統一、色の不統一、「あるじ」の手書き、「泣くよ」の一言etc見れば見るほど???な気分になる

さとも大胆だな・・・

 
コメントする

投稿者: : 2015/04/06 投稿先 Uncategorized

 

青山繁晴氏の憲法論と現代史スクープ証言??が胡散臭い。

もうすぐこの番組のレギュた~じゃなくなるらしいんですが・・・

■3/18放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1696.html#

(以下引用は上のリンクからコピー)

「今年の1月1日に、天皇陛下が新年にあたって述べられたご感想です。『満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています』」

と天皇陛下が満州事変から始まる戦争への考えを述べたのに対してリベラルと呼ばれる人が天皇陛下を利用して安倍政権への批判をしてる、といいたい青山繁晴氏は以下のように話を続けます。

青山繁晴
「つまりこれは、事実上政府の見解として定まってるから安倍さんも言ってるんであって、こういうふうにことさらにフレームアップされる、それは、安倍さんに対する反対・賛成は必ずなきゃいけない。反対意見がなかったりしたら真っ暗です。しかしその時に必ず、フェアな姿勢で論じなきゃいけないのに、このようにでっち上げが、つまり、陛下の発言を、めぐっても行われるっていうのは、僕はこれ本当に、由々しきことだと思いますね。そして、根幹は、これなんです。はい、出して下さい」

村西利恵
「政治的意図を持って発言されることなどあり得ない」

青山繁晴
「はい。これどうしてかというと、これあの、あり得ないって言うと、僕が勝手にね、あの、陛下やら、皇太子殿下のお気持ちを忖度して、つまり勝手に僕が解釈して言ってるように、受け取るかもしれませんが、そんなことは、違います。これは明確な根拠があって、それはこれです」

村西利恵
「日本国憲法第4条には、『天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行い、国政に関する権能を有しない』とあります」
(略)

img14755_150318-13kenpou

青山繁晴
「国政に関する権能を有しない。えー、これは、つまり、天皇陛下は、その、内閣の助言と承認においてたとえば衆議院解散の儀式、を行ったりされますけれども、政治には一切関与しないということが憲法に定められていて、そして私たちの天皇陛下が、どれほど憲法というものを大切にされてるか、法治国家であるっていうことを大切にされてるか、それ万人の知るところですよね。ですからたとえば、安倍さんを批判するとか、安倍内閣の動きを少しこう抑えようとか、政治的意図を持って発言されることなんて、絶対あり得ないんですよ

 

この人は自分の発言に文脈が合ってないことに気づいてないようだ。

 

憲法4条は天皇が国政などに対して機能を有していないこと、天皇の権限をを示す憲法であって、たとえ天皇が政治的発言をしたとしてもそれは国政に影響を与えないし、与えるのを禁止してるといってもいい。政治的発言を禁止している条文であって政治的発言ではないと保証する条文ではないってことくらい高校の政治経済勉強してたらわかるってもんで、なおかつこの人元新聞記者でしょ?

>あり得ないって言うと、僕が勝手にね、あの、陛下やら、皇太子殿下のお気持ちを忖度して、つまり勝手に僕が解釈して言ってるように、受け取るかもしれませんが、そんなことは、違います。

青山繁晴氏は天皇陛下の言葉を勝手に忖度してるわけです。自分では違うと言っておきながら。

私も天皇が政治的発言をされることは良くないと思いますし、いつだったか園遊会で取った山本太郎の行動には大反対で真っ先に否定されるべきものであると思います。憲法4条があるから。

しかし青山氏の言う憲法論は憲法学者もびっくりな憲法論なわけです。

あともう1つ。

昭和天皇におかれては、日米開戦に、反対でいらっしゃったってことを僕は確信してます。どうしてかというと記者時代に、昭和天皇の吐血、下血が始まりまして、当時生きてらっしゃった側近の方々にお話をお聞きしたら、昭 和天皇は、民主主義のアメリカやイギリスと戦うなと。逆に、ヒットラーやムッソリーニのような成り上がりの独裁主義とは組むなということを、ずっと念頭に 置かれてた。どうしてかというと、日本は、戦争に負ける前から、民主主義に基づく、立憲君主国だからと。ね。その御意に逆らってしまったのが先の戦争だっ たと、いうふうに、もうあれから27年経ちますから、皆さん全部亡くなられたけど

昭和天皇は日米開戦に反対していた。逆に、ヒットラーやムッソリーニのような成り上がりの独裁主義とは組むなということを、ずっと念頭に 置かれてた。

という部分。これなんですか?

これを記事にすれば現代史の研究は全く違うものになったのにと思いますが、そのようなことを言ってる歴史学者の著書を1冊も読んだことがない。

 

確か戦時中ですら天皇は自らの立場と権限の間で複雑な点はあったもの上のような意志を示したと発言してるとは・・・

歴史学者もびっくりな歴史的証言

それこそ彼の言う、

img14743_150318-01key

 

「都合の良い時だけ利用するな」

ですよ。 死んだ人が言っていたことにすること自体が非常に胡散臭いんですが。

アメリカで慰安婦像が原因で日本人いじめが起こってると言っていた青山氏。

それも都合の良い時だけ利用してる慰安婦像を否定したいがためにいじめを捏造するような人です、彼は。

八紘一宇について擁護しないだけましなのかもしれないけど。

 
コメントする

投稿者: : 2015/03/20 投稿先 疑問, 胡散臭い, 腹がたつ, TV, 政治

 

タグ:

Glenn Gould – Previously Unreleased performances OF WORK BY J.S.BACH

booklet_face

BWV0831-01_Overture”
BWV0831-02_Courante”
BWV0831-03_Gavotte_I”
BWV0831-04_Gavotte_II”
BWV0831-05_Passepied_I”
BWV0831-06_Passepied_II”
BWV0831-07_Sarabande”
BWV0831-08_Bourree_I”
BWV0831-09_Bourree_II”
BWV0831-10_Gigue”
BWV0831-11_Echo”
BWV0054-1_Aria_Wiederstehe_doch_der_S・de”
BWV0054-2_Recitativum”
BWV0054-3_Aria”
BWV1058-1_Concerto_[untitled]”
BWV1058-2_Andante”
BWV1058-3_Allegro_assai”
BWV1056-1_Concerto_[Untitled]”
BWV1056-2_Largo”
BWV1056-3_Presto”
BWV0552_St_Anne_Fugue_[Organ,_incomplete]”

 

初めて聞くのはバッハの歌曲である以下の3曲

BWV0054-1_Aria_Wiederstehe_doch_der_S・de”
BWV0054-2_Recitativum”
BWV0054-3_Aria”

リリースしなかっただけあってあんまりいい演奏じゃない気がするが、「ファンなら必聴もの」という定番フレーズが出てくる録音。素人が手を出すもんじゃない。

 
コメントする

投稿者: : 2015/03/12 投稿先 CD, Music

 
 
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在1,243人フォロワーがいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。