RSS

月別アーカイブ: 12月 2012

2012年のブログレポート

https://progessivekamiken.wordpress.com/2012/annual-report/

という機能があるらしいので貼ってみた。

クリックすると画像が出てくる。

 
コメントする

投稿者: : 2012/12/31 投稿先 Uncategorized

 

今年聴いた音楽

今年ももうすぐ終わり。

今年の個人的な音楽鑑賞(履歴書風)で大きなトピックはいわゆるアイドルの曲を聴き始めたこと。あとジャズなど数点。

で今年聴いた(今年発売された訳では無い)中で、これはいい!!と思ったモノを数点ピックアップしてみた。

(ただしアイドルの顔や歌詞はあまり考慮してない、ちゅうか顔はさておき歌詞は歌詞カードを読まないとよく聞き取れないので)

東京女子流 – Limited Addiction

曲風だけ聞くと寺尾聰にも聞こえてくる。腐ってもエイベックス。曲の質は結構高い。最近のアイドルには(哀しい話なんだけど)上手い事ハモってる歌唱力があるグループだと思います。

“ファンクの要素が”も入っているそうです。<13年注目アイドル>ポストももクロは? 異色のメタルアイドルに実績の女子流 (まんたんウェブ) – Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121231-00200006-mantan-ent

指原莉乃 – それでも好きだよ

この曲はいい意味でのキャンディーポップと言うか、歌詞はBOY MEET GIRLなんだけどちょっと変わってる。歌詞は演劇で言うと当て書き。曲自体は80年代とあまり変わらないというか一回りして80年代に戻ったというべきか。

9nine- イーアル!キョンシー feat.好好!キョンシーガール

21世紀になってキョンシーを取り上げるとは!

リズムはインドネシア特有のハウスミュージックFUNKOT(ファンコット)というやや珍品。しかもこれがよかったりする。

バニラビーンズ – サブカル少女まどか

妙にMCが上手いアイドル。これまでトーレ・ヨハンソンっぽいサウンドだったのがロック調でかなりいい曲に。

次もバニラビーンズだけどカバーした曲のセンスでOK。

ORANGE CARAMEL – LIPSTICK – ラムのラブソング

K-POP(韓国のアイドル)らしいんだがあまりしらない。

けどこれもカバーした曲がOK

山下達郎 – ALL TIME BEST – OPUS

山下達郎(!)のベスト盤。やっぱ凄いわ。リマスターしたらしいんだけど安いイヤホンなら分からない。でもいい音楽は安い機器で聞いてもいい!と再確認。松任谷由実のベストは何故か「あんまりなぁ・・・」と思ってしまいました。

OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(初回限定盤)

岡村靖幸 – ぶーしゃかLOOP

やっぱ岡村ちゃんサイコー!今年は復帰の年と言ってもいいほど。坂本龍一が「プリンスを超えた。一生付いていく。」と言わしめた岡村ちゃん。やっぱ天才岡村ちゃん。

Duke Ellington – Lotus Blossom

エリントンなのでかなり昔の曲なんだけどたまたまラジオで聞いてかなり感動した曲。死を連想させる。哀しいまでに美しい。

土岐麻子 – 青空のかけら

原曲は斉藤由貴。私個人のアイドルソングベスト3に入る曲をカバーしただけで満足なんだが、原曲よりいいアレンジかもしれない。声が良し。

他にも一杯あるんだがYouTubeで見つけられたのはこれくらい。

 
コメントする

投稿者: : 2012/12/31 投稿先 Music, Youtube

 

Happy Holiday!

オレの中では1番のX’masソング

 
コメントする

投稿者: : 2012/12/25 投稿先 Music, Youtube

 

12/17の衆議院選挙の感想を今更UP

ちょっと勝ちすぎだ、自民党。

というか民主が負けただけなんだけど。
俺は自民・公明合わせてに3分の2も議席を渡す必要はなかったと思う。
小沢グループやその他が抜けた時点で頭数が足りてないだから。
自民以外の政党が多すぎた。小選挙区制では自民が買ってしまう仕組みに問題が。
選挙は平成になってから全部、「自民が強いから・自民が弱いから」ではなく「非自民の選択肢がどれだけ一致できるか?」という点が議席数を決めている。今回はこんなに党出来たら迷うだろう。誰でも。俺も投票用紙に書く寸前まで迷った。

次の参議院選挙の結果次第かな。
来年の参議院選挙で自民・維新・みんな(プラス民主党一部タカ派+公明=創価学会の会員の判断次第だけど、最後は期待出来ない。)の総数が3分の2以上取ったら色々考える。
衆参両院で3分2以上の賛成があれば憲法改正が国会で発議できるようになる。その次に国民投票で過半数を取れば改正は可能。
たぶん国民投票は今回の選挙みたいに波がくれば簡単に決まってしまう。

一晩明けて色々な分析を見てみたけど、
今回の最重要課題というか争点って原発じゃなくて景気対策だった、という事みたい。

原発に関しては、自民党はお茶を濁して再稼働する気まんまん(その点では幸福実現党は原発再稼働が公約だった)なんだけど、
再稼働反対や脱原発に関しては各党に違いがあまりなかった。

一通りのマニュフェスト読んでみたけど、デフレ対策をどうするか?に関して具体的に数字(成長率とか物価指数)を出して公約してるのは自民・みんなだけだった。維新はかろうじて出してたけど全面に打ち出さなかった。

その点は他の政党がダメすぎた。
経済政策が選挙の争点になった例って1800年代のアメリカ大統領選の1回しか例が無いらしい。
それくらい世間が切羽つまってるってことだし、じゃあその責任は誰にあるんだ?っていうと自民にも責任があるんだけどねぇ・・・
今月中に行われる日銀の政策会議、日銀総裁人事、日銀法改正(ここまでは公約)で実際にちゃんとデフレが解消できるか?という問題が最初の自民党の難関の1つ。

俺自身は自民だけには入れないというスタンスだった。
自民党の憲法改正の議論には滅茶苦茶腹が立ってる。
特に自民党の憲法改正案に関しては国防軍だとか9条がどうのこうの以前の「トンデモ」憲法改正案になってる。
宇宙人が・・・ムー大陸が・・・マヤ歴が・・・日本にキリストの墓が・・・くらいのトンデモ。
中学の公民の授業をちゃんと受けてればおかしいとわかるくらいおかしい。

片山さつきが馬鹿なことツイートしたんで、即座に反論したら返信が帰ってきた。全くトンデモに気づいてないご様子。
これはさすがにブログに書いた。心底腹がたった、俺たち馬鹿にされてんだよ、あいつらに。原発どうのこうの以前の問題で。

あと安倍総裁が推進する「親学」という教育法の一種もかなりトンデモ。
ゲーム脳とか「TVゲームばかりやってると現実とゲームの区別がつかなくなる」とか言ってた馬鹿学者が言ってる様子。
「親がちゃんと母乳で育ててそばにいると発達障害にならないしイジメもなくなる」らしい。
安倍総裁の選挙後の記者会見で「経済・外交・教育・復興が危機的な状況にある。」って発言してるんだけど、
教育が危機的ってそんなこと選挙で問題になったか?

安倍ちゃんの周りがちやほやしてるんでしょう、たぶん。
ネットで見ると自民党の支持者以外は非国民!みたいな人も居たくらいだし。

・・・と色々あって自民には入れてない。
で消費税も今のところ反対なので公明には入れてない。
民主はマニフェスト違反なので入れてない。
維新は何がしたいかわからないし、橋本・石原という核武装論じゃだから入れてない。
(原発も管理出来ない国が核兵器なんか管理できるわけない。)
それがなくても胡散臭いし。

「国防軍になったら徴兵制になるとかそういうデマや流布を信じちゃったり敗戦アレルギーやテレビ依存。情報収集能力も含めて国民性が試されるのが選挙だから。」
とツイートしてる人が持ってる情報の元って関テレとネットだったりするからアレなんだけど・・・敗戦イデオロギーて俺には意味がわからん。

 
コメントする

投稿者: : 2012/12/25 投稿先 政治

 

今更「THE MANZAI 2012」感想

もう忘れかけてるくらい。

一応出場者。

お笑いナタリー – 優勝はハマカーン「THE MANZAI 2012」決勝戦速報

グループA

●ハマカーン [ファイナルラウンド進出]
4票(ラサール石井 / 大竹まこと / 木村祐一 / 天野ひろゆき)国民ワラテン78点

●ウーマンラッシュアワー
3票(秋元康 / テリー伊藤 / オール巨人)国民ワラテン79点

●オジンオズボーン
2票(鈴木おさむ / ◎国民ワラテン89点)

●テンダラー
1票(西川きよし)国民ワラテン78点

グループB

●千鳥 [ファイナルラウンド進出]
6票(西川きよし / テリー伊藤 / ラサール石井 / 木村祐一 / 天野ひろゆき / 鈴木おさむ)国民ワラテン85点

●NON STYLE
4票(秋元康 / オール巨人 / 大竹まこと / ◎国民ワラテン90点)

●トレンディエンジェル
0票 国民ワラテン84点

●磁石
0票 国民ワラテン77点

グループC

●アルコ&ピース [ファイナルラウンド進出]
9票(西川きよし / 秋元康 / テリー伊藤 / オール巨人 / ラサール石井 / 大竹まこと / 木村祐一 / 天野ひろゆき / 鈴木おさむ)国民ワラテン72点

●笑い飯
1票(◎国民ワラテン78点)

●エルシャラカーニ
0票 国民ワラテン71点

●スーパーマラドーナ
0票 国民ワラテン69点

ファイナルラウンド

●ハマカーン
8票(西川きよし / テリー伊藤 / オール巨人 / ラサール石井 / 大竹まこと / 木村祐一 / 天野ひろゆき / 鈴木おさむ)国民ワラテン77点

●千鳥
1票(◎国民ワラテン84点)

●アルコ&ピース
1票(秋元康)国民ワラテン82点

 

データ放送でやってた勝利者予想クイズ、全問正解でした。答えは「おわらい」「にんてい」「まんざい」「としこし」でした。

THE MANZAI 2012 ハマカーンの優勝は納得。決勝3組はどれも面白かったけど選ばれたのは滑舌が良く、わかりやすいストーリーがあり、ボケが細かすぎない、要はAMラジオ向き(NHK第1ラジオ等)の漫才師の方が強かった印象。漫才に顔芸は要らないと思う。舞台を客席から見て正直わかりづらい。

安倍総裁が「とりぃもろす」と言ってこれは・・・と思った。政治家で滑舌が悪くてどうする、と(その点小沢一郎も下手なんだが)。ただ政治家は結果がよければいいんだけど、漫才師ってそういう商売ではなく何を言ってるのか分からなければダメで面白い・面白くないの以前の問題。笑い飯ってM-1の頃からずっと滑舌が悪いように私には聞こえてずっと過大評価されてるなと思ってた。今年は良くなってたけど。

それにしてもアルコ&ピースって有りか?とも思うけど、面白かった。

あとTHE MANZAI のツイッターアカウントは呟かなすぎ。
もう少し上手く使ったほうがいいんじゃないのか?

 
コメントする

投稿者: : 2012/12/25 投稿先 芸能, TV

 

私があの政党に投票しない理由は馬鹿だから

以前から生活保護の問題やらでおかしな発言をしてる片山さつき参議院議員がもっとヤバイ事をツイートしてるので見逃せなかった。いや怒った。
これがそのツイート↓

国民が権利は天から付与される、義務は果たさなくていいと思ってしまうような天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たちの基本的考え方です。国があなたに何をしてくれるか、ではなくて国を維持するには自分に何ができるか、を皆が考えるような前文にしました!

9条問題や徴兵制以前の問題で「天賦人権説をとるのは止めよう」という重大性を百もわかった上で発言してるのが更にたちが悪い。知らなかったとは言わせない。これは自民党の公式な憲法改正案でもあるのだから。
更に似たようなツイートをしてるのだからわかって言ってるはず。

@BarlKarth 公共の福祉にかかる解釈の困難性が前回改正案からの懸案となっており、天賦だから人権には制約や義務ないのが本来という説は我々はとらない、という意味で申し上げておりますし紹介したような解説が芦部先生は多かったと記憶してます。

 

また、「権利は義務を遂行したものにしか与えない」と言ってるということ。
生まれつき障害を持った子供は勤労の義務を果たせない。
身体が弱ったり病気になったご老人は勤労の義務や納税の義務を果たせない。
不景気で働き口が無い人は勤労や納税の義務は果たせない。
そういった方の基本的人権は制限します、と言い切ってる。

この発言をRTしている時点で間違いないだろう。

こちらは自民党の国会答弁

(しかも「芦部先生」という方の講義を受けた方や著作を読まれた方は「決して芦部先生はそんなことはおっしゃていなかった」と言う。参考:片山さつき議員「芦部先生の直弟子」発言まとめ – Togetter)

もっと大げさに言うと社会契約論、フランス革命から続く近代立憲主義の完全否定をしてしまっている。自民党にはまともに憲法を論じられる人がいないのか?
憲法とは国家の行動を規制する法のことであり、基本的人権(生存権や財産権などは)は例え憲法を改正しても国民から取り上げる事ができないとする説もあるほど重要なこと。
これを国会議員があっさり否定するのだからこれからが心配になる。
それくらい国民は馬鹿にされてるんだ、と思い反論をした。

@katayama_s もう、ホント嫌になってくる。国会議員は全員、政治経済の授業をやり直しを義務化してくれ。ホント頼むわ。片山さつきがケネディ大統領演説の真似とは200年早い。http://twitter.com/katayama_s/status/276893074691604481

上に書いたような内容は高校の政治経済の授業を習えばすべて教えてくれるし、高校に進学できなかったとしても中学の公民の授業でも大部分は教えられる(義務教育で!)。それが無理なら予備校のサテライト授業でもしっかり教えてくれる。
またケネディの演説を引用するなど盗人猛々しい。

反論が帰ってきました

@kkamiya授業受け直すのはあなたの方では?誰もケネディの真似などしてませんよ。長年、憲法改正論議の基本的人権の所で必ず出てくる議論ですよ。

こんな議論をしてる人を知らないのだが…まぁそれは私が知らない場所でやってるんだろう、だぶん片山議員の頭の中で。
で再反論

@katayama_s 知らないのですね。「ケネディ 演説」で一度検索してください。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BBF%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3 天賦人権論を否定されるとは基本的人権を否定するのと同じと認識されてますか?ありもしない日本を妄想するのは国会議員を辞めてからにしていただけませんか?

自民党が大日本帝国憲法に戻りたいわけではなく、これまでどこにもなかった日本に行きたいらしい。もしくはソ連や北朝鮮と同じ”楽園”にしたいらしい。

「ケネディの真似」の部分をWikipediaから引用すると、
ジョン・F・ケネディ

1961年1月20日に第35代大統領に宣誓就任した。就任演説において、アメリカ人がみな「アクティブ・シチズン」である必要を語った。「祖国があなたに何をしてくれるかを尋ねてはなりません、あなたが祖国のために何をできるか考えて欲しい」と演説し、さらに「人類の共通の敵」である暴政・貧困・疾病および戦争と戦うために共に参加してくれるよう世界の国家に依頼した。

これを指して私は「ケネディのモノマネ」とツイートしたつもりである。しかもその後の文章でちゃんと”片山さつき的誤用”に関して解説まで書いてある。ちゃんと国家の責任にも言及している。

この就任演説における「アクティブ・シチズン」の部分はその後高い評価を受け、現在に至るまで様々な形で引用されている。また「祖国が何をしてくれるかを―」のくだりは、日本では保守派や右翼までが用いる事が多いが、これは政府・時の政権への奉仕や滅私奉公を説いたものではなく、同胞や国土のために行動すべきと唱えたものである。実際、この演説は「我々があなたに求めているのと同じ高いレベルの強さと犠牲を我々にも要求してください」と続き、国家の側の責任についても明言している。

しかしここで彼女とのやり取りは終わった。

その「ケネディの真似では無い」と返してきた彼女が別の方への返事の中でまた訳のわからないことツイートしている。

@KazuhiroSoda戦前?!これは1961年のケネディ演説。日本国憲法改正議論で第三章、国民の権利及び義務を議論するとき、よく出てくる話ですよ。

こんどはケネディの演説だとツイートしてる。

片山議員にははしゃがないで落ち着いて欲しい。たぶん無理だろうけど。。。

まさか今回の選挙で憲法問題を争点にするとは・・・
安倍総裁が「憲法改正を争点に」と言っていたが9条や徴兵制のことだと思っていたが、基本的人権の制限というまさに正面突破で来ようとは。ここまで馬鹿な政党とは思わなかった。(単なるカルト、幸福実現党と同じかもしれない。)結局、争点になってしまった。もちろん「自民党には入れない」という結果になっただけだが。

その後彼女は自民党の公式憲法改正案から「奴隷的拘束の禁止」がなくなったことに関して色々ツイートしているがどれも的を得ていないように思う。

意味は変わらないのであれば文章を変更しなければいいだけの話。

言うに事欠いて

『憲法改正案で18条から「奴隷的拘束」を削除したのは歴史的に奴隷制をとっていた国に由来する表現だから。』

うーん、日本が国連から人身売買に関する警告を受け取っていることが知らず、

なぜ昔の日本の民家に座敷牢があったか想像できないのか?

それに、キリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った事 – 株式日記と経済展望
には、


「徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』

キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。

『行 く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、 奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありなが ら、何故同じ人間を奴隷にいたす。ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。

実際に日本に奴隷はいました。哀しいことに。

百歩譲っても過去奴隷制があったなかったという次元の問題とは全く無関係。

仮に無いとして他国の悲劇を知ることが出来たのだから、それは未然に防ぐという発想の欠如、どうしようもない。

最後に安倍総裁も迷いごとを。
朝日新聞デジタル:「みっともない憲法、はっきり言って」安倍・自民総裁 – 政治

自分たちが専制や隷従、圧迫と偏狭をなくそうと考えているわけではない。いじましいんですね。みっともない憲法ですよ、はっきり言って。それは、日本人が作ったんじゃないですからね。そんな憲法を持っている以上、外務省も、自分たちが発言するのを憲法上義務づけられていないんだから、国際社会に任せるんだから、精神がそうなってしまっているんですね。そこから変えていくっていうことが、私は大切だと思う。

押し付け憲法というのも歴史的に間違ってるし、公務員(外務省)が憲法を尊重するのは当たり前の事。しかも自国の憲法をみっともないとは・・・愛国者と自称するのは何かの気の迷いだろう。クーデターでも起きればいいと思っているのか?

更についでに、自民党は、衆院選:ジェンダー政策 各党の違い浮き彫り- 毎日jp(毎日新聞)
『「婚外子差別の廃止」と「性的マイノリティーへの差別・社会的排除をなくす」については、自民のみ「反対」「どちらかといえば反対」と答えた。』
らしいのでまぁそう言う党ってことですよ。

 
コメントする

投稿者: : 2012/12/15 投稿先 Twitter, 政治

 

彼岸にて待つ蓮の花のような

最近、毎日聴いてはうっとりしつつ、綺麗で思わずあの世ってこんな音楽が鳴り響いてるのでは?とけしからん想像をしてしまう曲。はぁー、でも疲れたなぁ。

作曲したBilly Strayhornが死んだ際にDuke Ellingtonが彼を偲んで弾いたらしい。要はお稚児さんってことなんだが。

Listen to a “Lotus Blossom”, Track #12 from Duke Ellington’s “His MotherCalled Him Bill” album

 
コメントする

投稿者: : 2012/12/14 投稿先 Music

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。