RSS

今春のヘビーローテーション

28 4月

最近のお気に入りはこんな曲

石川セリ/フロッタージュ氏の怪物刈り。

作曲:坂本龍一、作詞矢野顕子(のちに矢野顕子本人がカバー)。

アマゾンで探してもなかなか見つからなかったのに今やYouTubeで簡単に。

歌詞がよくわからんなぁ、ギターのカッテイングは素晴らしい曲。

negicco/圧倒的なスタイル

メチャイケでエンディングソングをして使われていた曲。素晴らしきアイドル・ポップサウンド。

キリンジ/イカロスの末裔

キリンジの中でも屈指の名曲。ドラミングが最高。歌詞の意味は不明。

大橋トリオ/traveling

宇多田ヒカルのカバー。カバーでも素晴らしい。曲自体がいい曲であることの証明かもしれない。

藤井隆/リラックス

残念ながらニコニコ動画しか見当たらなかったが、こんなところにスティー・ダン、ドナルド・フェイゲンのフォローワーがいたとは!特にブラスがそっくり。

アルバム「ロミオ道行」より
作詞:松本隆 作曲:Original Loveの田島貴男

http://www.nicovideo.jp/watch/nm19529272

Antonio Carlos Jobim/Samba de Maria Luiza

子供とのデュエットものはたいてい好きだが、これもいい。

最後に子供が話しているとき大人(ジョビン)がたしなめている。訳によると「録音中だから話しちゃダメ」と言ってるそうです。

Stevie Wonder/Too High

スティービー・ワンダーの3部作と言われる名盤に入っているのにベストアルバムなどからは無視されがち。シンセベース?の音色がたまらん。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013/04/28 投稿先 Music, Youtube

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。