RSS

2.17名古屋障害者就職面接会へ行ってきました。

20 2月

先週の金曜日に愛知県体育館で行われた障害者就職面接会へ行ってきました。

県外からも希望者が参加するようで、愛知県体育館(大相撲名古屋場所が行われているところです。)は企業ブースだけでスペースは一杯です。

そこに車椅子の方、耳が不自由で手話を必要とする方、全盲で介護を必要とする方、知脳障害で親御さんの付き添いを必要とする方etc色々な方が居ます。

ここでもそうですが、いつもブースを出している企業があります。それはそれで企業としては素晴らしい行動なのですが、個人的に面接に落ちましたという事しか分からないのが歯がゆいのです。

愛知労働局のえらいさんが挨拶していましたが、愛知県の障害者雇用率は全国平下回っているそうです。なおかつ精神障害者の雇用率は他の障害者に比べて三分の二程度だそうです。

そこで実際、この障害者就職面接会に何人参加して何人が就職出来たのか、という数字が出せないのか、と思うのです。

ハローワークの現場の方が何とか頑張って色々な会社に採用してもらおうとして努力していることは素直感謝しますが、もしかして「出るだけ出てください」と声を掛けて結局誰も取らないという状態になっていないか?と邪推(心配)してしまいます。

厚生労働省は一度考えていただきたい。という失業者の切なる願いです。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012/02/20 投稿先 メンタル, JOB

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。