RSS

高岡早紀のスキャンダルはブログ代わり

07 2月

バタアシ金魚 [DVD]

高岡早紀は映画「バタアシ金魚」が公開された頃からファンだし、その前にCMに出始めた頃からのファンである。写真集(篠山貴信のヌード写真集では無く)も持っている。コンサートにも行ったりしている→この話しをすると大概の人に笑われる鉄板ネタ)。他に映画「橋無い川」を観客3人の劇場に見に行った。それらが私が高校生くらいの時。浪人を経て進学し、下宿に住み通学し始めた。貧乏学生でかつ大学生活が楽しかったのもあって熱心に高岡早紀を追うのを辞めていた。のちに結婚をし、ファンだった私は「へぇー」とアイドル好きだった私はちょっと気の無いショックを受けた。そして、舞台や映画の宣伝で偶に見たりしていた。

そんな素朴なファンが軽いショックを経て、彼女は離婚をした。その後、偶に出るスキャンダルが高岡早紀の存在を私に知らせていた。

その内、私は気付いた。高岡早紀のスキャンダルが色々出る。布袋とのアバンチュールだったり・・・

そこで私は考え方を変えた。

高岡早紀のスキャンダルが出ている、っていう事は彼女が元気であり、なおかつそれなりに仕事も頑張っているという事だ、と。

どうも高岡早紀はブログをやっていないようなので、彼女の近況はスキャンダルで知ることになる。

そう、高岡早紀のスキャンダルは彼女のブログ代わり、「私は元気にやってますよ」と報告代わりなのだ。

私は社会人になり、これまで買えなかった彼女のアルバムをアマゾンのマーケットプレイスで買い揃えたり。

私の高岡早紀ファン生活は低調ながら淡々と続いている。そして改めて彼女のアイドル歌手としての実力(いやアイドル歌謡の魅力)に驚いている。

ゴールデン☆ベスト 高岡早紀

全アルバムレビュー 高岡早紀 http://wagamamakorin.client.jp/romancero.html

↑上のWEBにはその全アルバムの解説があり、かなり渾身の出来。

ちょっとヨーロッパ風というか、まぁ名曲が多い。途中でちょっと作風が変わっていると感じるがそれでもあるレベルは維持している。

貴方も高岡早紀ウォッチャーにならないか?(まぁならないとは思うけど)


広告
 
コメントする

投稿者: : 2012/02/07 投稿先 芸能, Music

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。