RSS

ギネス公認:世界一登場キャラクターの多いアニメ

22 12月

甥っ子(4歳)を預かったので、色々連れまわされた。正直、疲れる年齢になってしまいました。

1人っ子なのでわがままに育っているのか、好奇心旺盛なのか本屋に行くと5冊は子供向けの本を読み終わるまで、帰ることに納得しません。当然私も一緒に子供本向け書籍コーナーを着いていくのですが、独身(当然子供なし)の私には新鮮な驚きの連発です。こんなに子供の本って高かったのか?とか。その中でも分厚く、表題の帯に目を奪われた訳ですが、ちょっとビックリしてしまった。

この本です。

アンパンマン大図鑑―公式キャラクター2000

アンパンマン大図鑑―公式キャラクター2000

うーん、アンパンマン侮りがたし。

  • 大型本: 223ページ
  • 商品の寸法: 25.8 x 21.2 x 2.6 cm

223ページ、厚さ2.6CMですよ。まさに(子供にとっては)大図鑑です。中を見ると殆ど見たこと無いキャラクターもいましたが。

3.11後にラジオから流れてきた主題歌に不覚にも涙が出そうになった(しかも被災者でもないのに)。

とにかく(芸人が言うところの)”鉄板”である。

甥っ子に好きなおもちゃを選ばすとほぼ100%、アンパンマングッズです。

このキャラクター、丸と曲線で全てかけるという所がポイントかな?と思ったりする。

子供の無意識下にこういうのが好き!と刷り込まれてるのでは?と思うほどの鉄板ぶり。

やなせ先生も安泰左団扇の世界。声優の戸田恵子さんはアンパンマングッズで使われる声のため、毎週(アニメとは別に)グッズのために”録音をする日”というのがあるらしい。

それほどの売上らしいですよ。

でアンパンマンを卒業すると、ディズニーかしまじろうが待っているようで、その次はドラえもんらしいです。でコロコロを卒業する頃(異性が気になり始めたら)ジャンプが待っている、しか少年マガジンもあるわ、週刊ヤングマガジ、島耕作はいるわ・・・・・・もうすぐ定年世代向けの漫画が創刊されるかと思うと、

高度資本主義だなぁ・・・マルクス・レーニンの理論こういった所で実証的に誤りが指摘されるわけですよ。

80年代にDCブランを着てバッシングされた吉本隆明もびっくりな消費社会。

まぁ別名・ガラパゴス化とも言うかもしれませんが。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011/12/22 投稿先 TV,

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。